桜井市H様邸

三世帯が暮らす全室エアコンレスの健康住宅

2017年11月 竣工

もともとご主人様の両親がお住まいだった家で両親・若夫婦・子供・奥様のお母様の6人で暮らすことをきっかけに全面リフォームを検討。「大手ハウスメーカーのモデルハウスを見学した時、匂いが気になってだんだん息苦しくなった」という奥様が当社ショールーム「四季の家」では体調の変化を感じることなく、有害化学物質ゼロの健康住宅の良さを体感。「安心・安全で健康な住まいを」という思いが強くなり当社にお決めくださいました。  全員が無理せず気持ち良く生活するために大切にしたのはもともとお住まいだった両親の想いを汲み上げること。家族それぞれの想いも汲み取り、時間をかけて間取りを決定。また、エアコンが嫌いというお施主様の要望でふく射熱冷暖房システム「クール暖」を全室に導入。家中どこでも同じ心地良さに。断熱・耐震という基本性能を高めることはもちろん、杉をふんだんに使用し、木の香りあふれる家に全面リフォームしました。

桜井市H様邸

以前の細かく間仕切られた住まいは、暗く開放感がなく、使っていない部屋も多かったそう。2間続きの和室は、6人が集う開放感あふれるリビングになった。

桜井市H様邸

ご両親のご要望を汲み取って、畳の寝室もしっかり形に。

桜井市H様邸

大勢でキッチンに立つことも多いのでアイランド型に。遠赤外線の効果で炭火料理ができるラジエントヒーターを選択。念願の電動昇降吊戸棚は、片付ける食器が多くなることを想定した大容量サイズを設置。

桜井市H様邸

エアコンが嫌いというお施主様の要望で、夏は洞窟の涼しさ、冬には陽だまりのぬくもりを実現した「クール暖」を全室に導入。夏は冷水、冬は温水を循環させるふく射熱冷暖房システムで、家中どこでも同じ心地良さで、やけどやケガの心配もない。エアコンなしで年中過ごせるようになった。

桜井市H様邸

天井は以前の住居のものをそのまま残した趣ある玄関。床柱に使う磨き丸太の間伐材を使った手すりも設置。玄関収納は大容量のウォークインタイプで、コート類や傘、お子さんの遊び道具もたっぷり収納可能。

桜井市H様邸 桜井市H様邸 桜井市H様邸 桜井市H様邸 桜井市H様邸

BEFORE 施工前

  • 桜井市H様邸

施工データ

  • 施工タイプ

    リフォーム


ページの先頭に戻る