広陵町K様邸

丁寧な仕事でシンプルを追求、コーラルストーンと漆喰の家

2017年03月 竣工

「漆喰の壁」「シンプルなフォルム」など吉川住研の建てる家に魅せられたK様。あまりにイメージ通りだったために、全面的に信頼を寄せる形で家づくりがスタート。何かを決める時は「好みにあわせて数種類まで絞り込んで提案してもらえるのがありがたかった」とK様。門扉、リビングの壁、キッチンには、珊瑚や貝殻が化石化してできた天然石コーラルストーンを使用。所々に同じ素材を使うことにより、家全体に統一感を持たせている。本物志向でありながら、すっきりした印象になるよう、細部の仕様にこだわりぬいた家は、どこを見回しても満足のいくものになった。

テイスト ナチュラル
スペック 長期優良住宅, 健康住宅, 補助金活用
建物価格 2,500~3,000万円
延床面積 127㎡
広陵町K様邸

窓の大きさと高さ、配置まで計算されたシンメトリーな外観。

広陵町K様邸

カーテンレールが見えないように天井が一段低くなっている空間。

広陵町K様邸

つくり付けの本棚と机を置いてファミリースペースを確保した。天井が高いので将来的には板を張ってロフトにすることも可能だ。

広陵町K様邸 広陵町K様邸

リビングから和室まで南側全面にウッドデッキを設置。庭も十分な広さがあり、友人を招待してバーベキューをするのが楽しみだそう。

広陵町K様邸 広陵町K様邸

奥様たっての希望でキッチンカウンターにも全面にコーラルストーンを使用している。

広陵町K様邸

持ち帰った仕事をするのにも便利なカウンター。カウンターの窓に取り付けた木製ブラインドやカーテンなど、インテリアについてもトータルで提案。

広陵町K様邸 広陵町K様邸

施工データ

  • 施工タイプ

    新築

  • 延床面積

    127㎡

  • テイスト

    ナチュラル

  • スペック

    長期優良住宅, 健康住宅, 補助金活用

  • 建物価格

    2,500~3,000万円


ページの先頭に戻る