NEWS

令和元年度 地域型住宅グリーン化事業

地域型住宅グリーン化事業は、地域の中小工務店が建てる高性能住宅に対する補助事業です。

国土交通省の採択を受けた住宅供給グループ(原木供給・製材・建材・設計・施工などの業者)が建てる。省エネルギー性能や耐久性能等に優れ、地域材を使用した木造住宅を対象に補助金が交付される制度です。
※三世代同居住宅の場合にはさらに補助金が加算されます。

当会は「奈良県産材 奈良匠の家 奈良匠の家協議会」として 平成24年より毎年採択されています。

対象となる住宅

 1.長期優良住宅  100万円
 2.認定低炭素住宅 100万円
 3.性能向上計画認定住宅 100万円
 4.ゼロ・エネルギー住宅 165万円

※それぞれに地域材加算 +10万円 or 20万円、三世代同居住宅 +30万円

※対象期間がございます。詳しくは事務局までお問合せください(0120-866-997)

 


ページの先頭に戻る