天理市M様邸

思い出の家

2019年04月 竣工

木の質感が前面に押し出された建物正面。モスグリーンの外壁色と相まって、落ち着きのあるたたずまいを醸し出します。
車の交通量の多い通りに面するため、道路側には開口部を設けないことで騒音の侵入を防ぐ工夫も。
お祖父様のお宅の隣地での家づくりとなりました。

スタイル 子育て世代
テイスト ナチュラル
スペック 長期優良住宅, 大空間, 補助金活用
建物価格 3,000~3,500万円
天理市M様邸

お子さんが幼稚園に入るタイミングから逆算して家づくりスケジュールを検討されたM様ご夫妻。ご結婚前から、この土地に家を建てることを予定にはされておられたとのことでした。ご主人が「天理 工務店」というキーワードでネット検索して見つけたマイ工務店。会社が建築予定地から歩いていける距離にあるのを知ってびっくり。モデルハウス(現在は社屋として使っている旧モデルハウス)の外観も気に入り、おふたりで相談に来られました。

天理市M様邸

しかし、その後、ご主人の転勤やお二人目のご出産が重なり、家づくり計画は一旦中断。2年ほどの休止期間には、家づくりの勉強にと、住宅総合展示場をのぞいてみたり、他の工務店に話を聞きに行ったりされたそうです。そのような中、たまたま立ち寄った奈良の工務店が集まるイベントで、マイ工務店のスタッフと再会。「以前に訪れた自分たちを覚えていてもらったのがうれしかった」とM様。それがきっかけで、あらためてマイ工務店へと足を運んでいただきました。

天理市M様邸

前面道路に面した壁と玄関ホールの間に収納空間を設けることや、さらに玄関ホールとリビングの間に引き戸を設置することで、心配していた外からの騒音は室内にほとんど伝わらないとのことです。

天理市M様邸

マイ工務店のモデルハウスでご覧になられて「めちゃ理想的!」とご夫婦の意見が一致したキッチン。ほぼ、同じスタイルで作られました。「マイさんのモデルハウスにお風呂とトイレを加えた感じ(笑)」とおっしゃる奥様。プランは最初の提案からほとんど変わりませんでした。

天理市M様邸

リビングの天井もオーク材貼りに。当初はレッドシダー材での提案でしたが、フローリングの素材と統一することで配色的にシンプルにしたいというご要望により、オーク材を使った今の仕様になりました。リビングの一角に設けた家族みんなのデスクコーナー。天板下の収納スペースを薄くすることで、軽快な印象になりました。

天理市M様邸

L字型に設置したウッドデッキ。水に強く、また経年変化してもささくれ立ちしにくいイタウバ材を使うことで、裸足でも安心して歩くことができます。ここでくつろぎながら七輪で食材を炙るのがご主人の楽しみだとか。

天理市M様邸

断熱性能が高いため、寒い日もエアコンは朝と夜に30分程つけるだけで家全体が暖まるそうです。また、「吹き抜けがあるから寒さは大丈夫かな?」と危惧されたそうですが、
シーリングファンにより空気が撹拌されるため、その心配も無用だったとのこと。キッチン〜ダイニングの照明設置には、スポットライトやペンダントライトを移動できるレールを取り付けることが多いのですが、
あえてそれをせず、ペンダントをシンプルにひとつ。「お気に入りの照明を引き立たせたかったんです」

天理市M様邸

オモテにモノを出さない分、収納の容量はたっぷりと。主寝室横のウォークインクローゼットも奥行きがあり、十分な衣類を収めることができます。

天理市M様邸

黒のタイルが空間全体を引き締める造作の洗面台。収納はオープンにして使い勝手を良く。洗面台の上部には窓を設けることで、東側からの明かりを取り入れることができます。脱衣所を兼ねた洗濯室と洗面所の間に扉を設けることで、浴室と洗濯室のみ窓を開放して乾燥させるなど、日々のお手入れも便利になります。

天理市M様邸

「ありきたりではなく、それでいて無理に背伸びした感じもない、自分たちのライフスタイルにピタッと合った感じです」とこの家を例えていただいたM様。
すぐ近所にマイ工務店があったのも何かのご縁かもしれません。これからもよろしくお願いいたします。

施工データ

  • 施工タイプ

    新築

  • スタイル

    子育て世代

  • テイスト

    ナチュラル

  • スペック

    長期優良住宅, 大空間, 補助金活用

  • 建物価格

    3,000~3,500万円


ページの先頭に戻る